>
高齢者支援ページ
>
訪問入浴

 

 

居宅介護支援・訪問介護・訪問入浴について

【居宅介護支援事業】

辰野町社会福祉協議会にはケアマネジャー(介護支援専門員)がおり、介護を必要とする方やそのご家族の相談に応じて、その方が在宅で安心して生活できるよう、「居宅サービス計画書(ケアプラン)を作成します。介護サービス事業所、医療機関、行政だけでなく、地域の方とも連携して適切なサービスを受けながら、在宅生活が営めるよう利用者さんやご家族と一緒に考えていきます。

 

【訪問介護事業】

ホームヘルパーが利用者のご自宅へ訪問し食事・排せつ・入浴等の介助を行う身体介護や掃除・洗 濯・調理・買い物等の生活援助を行います。

◆対象者

①要介護の認定を受けた方

    サービス提供日・・・年中無休

②総合事業対象者(要支援1.2.・チェックリストで該当された方)

    サービス提供日・・・平日・週2回程度まで"

 

【訪問入浴事業】

 ※現在、訪問入浴事業は休止中です。

 

訪問入浴とは介護・介助が必要な方のご自宅でそのまま入浴できるサービスです。

 

特徴① 看護職員1名、介護職員2名を基本とした体制で、入浴に必要な備品全てを乗せ 

    た訪問入浴車でご自宅へ伺います。

特徴② ベッドの横や近くに浴槽を置くので安心して入浴できます。約畳2畳のスペース

    があれば可能です。

特徴③ 浴槽のお湯に浸かることで、血のめぐりが良くなり床ずれ予防になります。

 

営 業 日:月曜日から金曜日(祝日を含む)

営業時間:午前8時30分から午後5時15分

休  日:土曜日・日曜日・お盆・年末年始

 

1回の入浴時間:50分から1時間位

 

 


   

 

辰野町社会福祉協議会へのお問い合わせ
0266-41-4500
受付時間 [平日] 8:30-17:15